共有は思いやりです!

中国の国家メディアである新華社は4月14日に、政府がCOVID-19に対する初期のヒト試験用に2つの実験用ワクチンを承認し、世界中で10万人以上の死者を出したと報じました。

ワクチンは、ナスダックに上場されているSinovac Biotechの北京に拠点を置く部門と、国有の中国国家製薬グループの関連会社である武漢生物製品研究所によって開発されています。

3月に中国は、軍が支援する中国の軍事医学アカデミーとHKに上場しているバイオテクノロジー企業CanSino Bioが開発したCOVID-19ワクチン候補の臨床試験も承認し、それ以来、開発マイルストーンを達成しています。

(出典:Straits Times、2020)